@Work

@Work

Zoomでシームレスな場面転換は可能か?

例によって当日にならないと構成が決まらないという N 将棋教室からの依頼案件(笑)。もっとはやく企画に入り込んでおくべきだった・・と思っても、すでに放送時間が来ている。あとはぶっつけ本番である。画面共有をキャプチャーしての YouTube 放送はすでに実績があるので問題ない。Zoom 特有の映像と音のずれ (音の方が遅いという業界の常識の逆をいく仕様)は致し方ないとして(本気出せばミリ秒単位で修正できますが)、映像と音声は 720p に限定されている今の YouTube Live においてはまずまず...
@Work

[台本] ねこまど将棋チャンネル トークライブオンライン 中村太地七段を迎えて

まえがき初のリモート開催となったトークライブです。ZOOMに有料観客を入れた状態で YouTube Live 配信もするため、観客からの映像・音声が入らないようにコントロールしなければならない。有料制の第2部になってから観客を入れるということもできるのだが、第1部と第2部をシームレスに行うことを優先するのであれば、第1部から入場させた方が良い。続きをみる...
@Work

ZOOM は MarTech Tool ではない。どのように工夫すべきか。

認知度と利用率が爆上がりのオンライン会議システム ZOOM。単なるオンライン会議として利用するのなら不満は少ないが、これを MarTech Tool として使えるのかどうかを見極めなければデジタル戦略プランナーは務まらない。ということで、目下、利用中である。ZOOM と YouTube Live続きをみる...
@Work

[台本] 菅井竜也八段トークライブ / ねこまど将棋チャンネル

[第1部] 1. はじめに2. 10の質問3. 振り返り4. フリートーク5. 告知 [第2部]- フリートーク- 質問タイム- 自撮りチェキ争奪大会?続きをみる
@Work

Video Camera for Live Streaming

まえおきインターネットにおける個人の発信は、ホームページ作成から始まり、SNS (Myspace/Facebook/Mixi/Gree など) やブログへと続き、今はYouTubeを代表とする動画プラットフォームへと移行してきた。動画は今のところ "録画-編集-アップロード" が主流で、日本においてはテロップを多用した動画の人気が高い。テレビのバラエティ番組や漫画という文化が下地になっていることも影響していると思われる。米国の動画は「俺の喋りを聞いてくれ」というスタンドアップコメディがベースとなって...
@Work

編集

今やビデオカメラは誰が廻しても、それなりの映像を撮れる。その映像が私のところにやってくる。即ち、編集依頼である。業界っぽく言えばポストプロダクションだが、アマチュアが撮影してアマチュアが編集するので、たんなる動画編集だ。素材を確認して編集ポイントを探る。どこをどのように使うか、どこを使わないか。特に映像素材を短くする場合には、「何を削るか」ということに注力することになる。特にダイジェストやティザーを作るには、ほとんどの映像に対して使わないという判断を下さなければならない。決断良くスパスパと捨てていく...
@Work

自由

「ねこまど」の呪縛から解き放たれ、あらたに「コマラボ」となった私たちは、その自由を表現すべく今までとは違うアプローチをとっている。ラジオ・セルフィとして現場の様子を伝えるコマラボ・ラジオ。元々、ラジオっ子なので何か音声だけで伝えるコンテンツを作ってみたいと思っていた。私の日常はコンテンツにはならないので、何かのイベントを題材にしている。単なる素材音声ではなく、私と周辺との雑談も含めているのは、人間関係があってこそ各種イベントが成功すると思っているので、苦労とまではいかないけれども、主に裏方の人の思い...
@Work

コマラボ肉部 チャコの 1kg ステーキを食らう

@Work

[Nekomado Online] 第十回女流棋士の知と美

2020年1月31日に開催された、第十回 女流棋士の知と美 の映像を Nekomado Online にて公開しています。有料です。 撮影、編集 by コマラボ
@Work

戸辺誠七段 講座 戸辺流振り飛車・攻めの極意

講座の収録、編集。
@Work

第10回女流棋士の知と美 ライブプロダクション

将棋の対局はどのように見せる?「女流棋士の知と美」とは将棋のイベントであり、将棋のイベントには将棋の対局がつきものである。そして、将棋の盤上の様子を観客が分かるようにするには3つの方法がある。A. 大盤という大きなサイズの将棋盤を使うB. パソコン等の将棋ソフトをプロジェクター等で投影するC. 対局中の将棋盤を上から撮影してそれをプロジェクター等で投影する会場が大きいと大盤も大きくしなければならない。将棋教室で使われる大盤は市販のホワイトボードにぴったりのサイズだが、これだとせいぜい50人規模の室内...
@Work

#台本 ねこまど将棋チャンネル 2019.12.21 19:30-21:00 (ゲスト 渡部愛女流三段)

トークライブの時は、ほぼ毎回、台本を用意します。時間の関係で全て消化できないことがあり、番組の意図が伝わりきらないと思うので、差支えがなさそうな内容の回であれば台本も公開して、一緒に楽しんでもらおうかなと思ってます。あと、使い終わったら用が無いので、私もファイルとかちゃんと残していなかったりして(次の回の時に上書きしちゃうとか)、困ることは無いのですが、ぱっと見たい時にどこに保存したのか(ローカル、google drive あるいは SD カードなど)忘れたりして、割と扱いが雜になっちゃうので、公開...